【保土ケ谷区】区民も馴染みある京急で…またもや人身事故発生。現在は通常運転再開ではあるものの大勢の乗客に混乱や影響が

2019/10/05 22時08分

人身事故が起きた京急神奈川駅は神奈川区ですが、保土ケ谷区民も京急線の利用者が多いと思われますので速報として現状をリポート致します。

京急の人身事故

画像はイメージです。

京急神奈川駅で本日2019年10月5日(土)12時34分頃に人身事故が発生し、一時運転見合わせにもなっていましたが、現在は通常運転を再開しています。著者の知人Sさんが丁度、その時間に京急井土ヶ谷駅から仲木戸方面に向かって京急線に乗り合わせておりました。詳しく話を伺ったところ横浜駅より少し手前でしばらく止まったそうです。しばらくすると、電車は京急戸部駅まで戻り乗客は戸部駅で全員下車したそうです。戸部駅からは横浜駅や桜木町駅、高島町駅まで歩けない距離では無いのですが今日は30度の気温でしたから日差しもきつかったでしょうね。Twitterなどでも、先日の京急線とトラックの衝突事故の記憶が強く残っているせいか「最近、電車事故が多いな」という印象は拭いきれない方が多いようです。

保土ヶ谷区民もよく利用すると思われる井土ヶ谷駅、弘明寺駅、上大岡駅も大変な騒ぎになっていたようです。

通常運転に戻っているということですので夕方〜夜間の通勤ラッシュでの影響はさほど無かったと思いますが、お出かけ前には改めて鉄道運行情報を確認されることをお勧め致します!事故の現場である京急神奈川駅はこちらです。


詳しくお話を聞かせて頂いたS様ありがとうございました。(たまてばこ*Tomy)

ジモネタ保土ケ谷区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら