【横浜市保土ケ谷区】仕事帰りにも買える新鮮な野菜の小さな無人直売所『藤巻農園』は野菜ソムリエでもある生産者のセレクトです。

2019/11/06 13時18分

だんだん朝晩の空気が冷たく感じるようになってきましたね。野菜も美味しい季節です。著者も行きつけの野菜直売所の記事を以前アップしたことがありましたが、その藤巻野菜直売所が現在営業されていないようで再開を心待ちにしている声も多いのですが今後の営業方針が分り次第ご報告いたします。

【保土ケ谷区峰沢町】超穴場*滝ノ川あじさいロード散歩+ステキな野菜直売所

こちらの記事に少し掲載してますが、国道沿いに小さな無人の野菜直売所があります。目印は…..こちらの黄色の旗です(裏からですいません(゚Д゚;)

訪れたのは夜の7時頃です。野菜の種類は少ないものの採れたての野菜が安くこの時間に買えるのは嬉しいですよね。火曜日と水曜日、日祝日がお休みと云うことですね。ビニール袋も親切に用意して下さってます。

棚の一番上にあった『じゃがいも・きたあかり』は果肉は男爵よりも黄色く加熱調理するとホクホクした食感が味わえます。また男爵よりも甘味が強くこの色や甘さなどからクリジャガイモなどとも呼ばれることもあるそうです。ジャガバターにしたり、フライやポテトサラダに最適です。

超一押しな感じでインパクトあるポップ付きだったのが『アロマレッド』と云う人参。ニンジン臭が少なく食味が優れているそうです。香水の原料となる「ブルガリアン・ローズ」の香りの成分のひとつであるβ-damascenone(ダマセノン)の含有量がこれまでのニンジンに比べて多く、食べると口の中にフルーツのような香りが広がる特長があるそうです。

著者は『野菜ソムリエ生産者藤巻和宏さん』の肩書に惹かれて即購入させて頂きました♪ でも食べてみると書いてある通り甘い!人参臭さもなく生でもポリポリと止まらない甘さです。その外に青物もクーラーボックスに入ってます。

どれも新鮮で100円200円の優しいお値段♪もちろん野菜の種類も値段もその日の採れ具合などで変わると思いますが、こんな野菜が買える場所が近くにあれば寒い日のお仕事の帰り道に思い立って『今夜は鍋にしよう!』と云うのも有りですね。

無人販売なので、野菜の代金はこちらの郵便ポストに入れることとなっています。こういった無人販売所は生産者の方の善意と大きな懐の上でなりたっています。地域の貴重な場所になりますので大切に利用させて頂きましょう。小さな野菜直売所【藤巻農園無人販売所】はこちらです。

(たまてばこ*Tomy)

 

ジモネタ保土ケ谷区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら