【横浜市保土ケ谷区】保土ヶ谷にこんなに魅力的な洋菓子店が?!雰囲気も味もハナマルな黒滝洋菓子店へ行ってみませんか?

ケーキのレトロなロゴが目印の、オシャレな洋菓子店があるのをご存知ですか?保土ヶ谷の和田町にオープンして約2年の黒滝洋菓子店です。こちらの店主さんは、横浜みなとみらいの某ホテルや都内ホテルでパティシエをされていたそう。本場フランスでも修行され、国内外で数々の賞も受賞されている腕前の持ち主なんだそうです。お店に入ると、宝石のように輝くケーキがズラリと並んでいます。店内もインテリアがオシャレで、落ち着いた空間です。焼き菓子コーナーも充実していて、贈り物にもピッタリですね。

ラッピングも箱や袋詰など様々な種類が揃い、そのままプレゼントできるのも嬉しい。ケーキの種類も多く、どれも本当にキレイでどれにするか迷ってしまいました。

悩んだ結果、ケーキ3種類とレーズンサンドを購入しましたよ。レジの方が持ち帰り時間を聞いてくださり、保冷剤も入れてくれます。暑い時期に助かりますね。

ブルーベリータルト

まず見た目で惹かれたのがこちら。タルトとクリーム、ブルーベリーどれもお互いを尊重し合う配置になってます!それぞれの素材をバランス良く楽しめ、クリームが甘すぎないので、ブルーベリーの甘さもしっかり味わえました。

ベイクドチーズケーキ

しっかり焼き目がついた表面と、中のしっとり濃厚な生地が絶妙です!一口食べるともう一口、もう一口…と食べているとすぐになくなってしまいました。また食べたい!

桃とアールグレイのロールケーキ

しっとりロールケーキは生地だけでも満足度が高い紅茶の香り。そこにプラスされるクリームと桃が最高です。生地がふわふわなので、こちらも気がつくとあっという間になくなってしまいました。

レーズンサンド

お店の方によると、食べる前は冷蔵庫でしっかり冷やしてから食べるのがオススメだそうです。

厚焼きのサブレのしっかりとした噛みごたえ。中のクリームはよく冷やしてあるので、まるでアイスのような食感で、お酒がほんのり香るレーズンと相性◎!

お店は現在18時まで営業ですが、売り切れの場合は閉店時間が早まることもあるそうです。

黒滝洋菓子店の公式Instagramから、近況をチェックできたり、DMから問い合わせることもできるそうです。

大切な人への贈り物や記念日に、自分へのご褒美にも黒滝洋菓子店のケーキはいかがでしょうか?ぜひ和田町へ足を運んでみてください。

>>黒滝洋菓子店公式サイト

黒滝洋菓子店はこちら↓

2021/07/31 06:40 2021/07/31 06:40
おむすびマン

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集