【横浜市保土ケ谷区】相鉄JR羽沢横浜国大駅オープン!新駅の今日とコレカラが気になって行ってきました!

2019/11/30 23時38分

昨日も『いよいよ開通です!』と記事をアップしましたが新駅を利用するであろう保土ケ谷区民としては使い勝手などが気になるところですよね。自転車で行ってまいりました。実際に今日から通勤などで利用される方の邪魔にならないように、若干時間をずらして改札の外からのレポートです。

正面の入口は、環状2号線沿いで夕日にあたると重厚な濃い茶色っぽい表情になる素材を使った外壁でとてもモダンです。自転車でをどこに?停めようか?と関係者に聞いてみたところ…..『まだ駅としての駐輪場は無いんですよ』との事。違法駐輪するわけにもいかないので、駅の周りをグルっと回ってみました。駅の反対側(横浜国大や峰沢町側)に架かる歩道橋にも凄い人でした。橋の柵の上の方だけでもガラス張りなどであれば、貨物列車や沢山の線路が交わる風景が良く見えて人気スポットになりそうですが現状の鉄の網目は細かく覗き込む人達やカメラでの撮影もちょっと大変そう。周りも工事中のところも多いので、変化はまだまだといった感じです。

駅から少し離れた所に駐輪場をみつけました!


駐輪場の隣に小さな公園があったのでそこから駅舎を撮影してみました。駅に続く新しい道も作られたようで、少し離れている感じはあるものの現時点の最寄りの駐輪場はこちらであると思われます。

著者もこちらに停めて駅に向かうと…..

限定の切符に並んでいる人や通常の切符購入の人、駅舎を観に来ている人でいっぱいです。

壁はレンガ模様で鉄骨がむき出しのカッコイイ雰囲気です。適度に自然光も取り入れられた設計で照明も優しいです。

相鉄の海老名駅とJR新宿駅を乗り換えなしで1日46往復し二俣川-新宿は最短44分となるそうです。改札の横には駅の名前にもなっている横浜国大の掲示板があります。

大学のウォーキングマップが掲示されていますが、これがまた可愛い。

著者も時々横浜国大に訪れますが学食やカフェもある他、珍しい植物も多く面白いスポットです。ただし、駅の周りや入口にはまだコンビニやスーパーなどが近くに無いためパンやお菓子の自動販売機が設置されています。

駅前のバス停はこちらです。新横浜駅と保土ケ谷駅をつなぐ路線です。

時刻表を観ると…..ほぼ一時間に一本です。駅を利用する人が増えてきたら本数も増えるかもしれませんね。

今日は、すでに終了していましたがこのようなイベントも開催されていました。

今後も毎週のようにこのようなイベントが開催されたり、住民や駅を利用する人が便利で快適になるための整備されると良いですね。駅舎の隣の空き地にはマンションと商業ビルが合わさった建物で地下に駐輪や駐車場も設けられる工事がすすんでいるそうです。完成にはまだ5年以上かかるようですが楽しみですね。これからの羽沢峰沢地区にも注目です!新しい羽沢横浜国大駅や横浜国大に行ってみませんか?羽沢横浜国大駅はこちらです。


横浜国立大学常盤台キャンパスはこちらです。

(たまてばこ*Tomy)

ジモネタ保土ケ谷区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

ページの上へ