【保土ケ谷区仏向町】時代をタイムスリップするような空気が流れ季節折々の美しい里山風景を残しつつ歴史の勉強が出来る公園?!

昨日の記事に続いて、グリーンベルトの重要なポイントとなる【たちばなの丘公園】にも行ってまいりました!

【保土ケ谷区坂本町】グリーンベルトと呼ばれるウォーキングコースに人気のスポットは意外に?!駅から近い所に入口が

たちばなの丘公園は、平成23年10月にオープンしたそうです。

昔、ここに火薬工場があったそうです。確かに、火薬工場の跡地という爪痕も自然の中にうまく残されています。

公園のあちこちに、火薬工場の歴史や解説の看板が設置されていると同時に当時のままの土塁やトンネルが保存されています。

たちばなの丘公園

草で少し隠れてしまってますが、丁寧でわかりやすい言葉で書かれているので勉強にもなります。

運搬用のトロッコのレールも残っているように見えます。

公園のあちこちにある土塁は全部で8つあるそうです。

もちろん、公園なのでベンチやお手洗いもあります。リスもいるらしいんですが、この日は出会えませんでした。

公園周辺には谷戸の里山風景もあり春には桜や桃も。初夏には、源氏ホタルも飛び交うそうです。これからの秋は彩が豊かになってくる公園でもあります。ご家族や友達とのピクニックにも良いですよ。いかがでしょうか?たちばなの丘公園はこちらです。

(たまてばこ*Tomy)

2019/09/16 07:30 2019/09/16 07:30
yokohamahodogayaedit

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集