【横浜市保土ケ谷区】列車の窓ガラスが破損、2019年11月29日、相鉄線・上星川駅〜西谷駅間の踏切で自動車が突っ込む事故が発生していた模様です

2019/11/29 18時41分
相鉄線事故

(画像はイメージです)

2019年11月29日(金)午後5時8分ごろ、保土ケ谷区内の路線で踏切事故が発生していた模様です。

現場は、相鉄線・上星川駅から西谷駅の間の踏切で発生したようです。

どうやら、自動車が踏切内に突っ込み、遮断棒が通過した特急列車の窓ガラスに当たり、破損した事故だったようです。

この事故により、相鉄線上下線で運転見合わせも発生していました。

Twitter上では、相鉄線を利用されていた方の投稿がありました。

列車の扉の窓ガラスが破損しているのが分かり、現場の騒然とした様子がうかがえます。

事故原因や自動車のドライバー安否、他にケガ人が出ていないか気になるところです。

現在運転は再開されておりますが、大幅な遅延が出ている状況です。

これから相鉄線を利用される方はご注意下さい。

(画像はイメージです)

皆さんも、電車を利用の際、列車事故等に巻き込まれたら、あわてず落ち着いて、係員の指示に従い、身の安全の確保を最優先に行動ができるよう心がけていきましょう。

最新の運行状況など詳しくは、相鉄グループホームページをご覧下さい。

(やんちょ)

ジモネタ保土ケ谷区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

ページの上へ